スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親父#6

今日は朝外装工事の現場へ行き確認をして、今後の工事の予定を打合せ、
その後事務所に戻りデスクワークでした。

IMG_4901.jpg
現場はこんな感じになってます

今日は20日なので親父についてです。

僕がまだ小学生だった頃、親父は仕事から帰ってくると風呂に入り、
ビールを冷蔵庫から取り出してテレビの前の指定席に座り、
巨人戦を見ながら晩酌していました。
そんな印象です。
一緒に仕事をする前はほとんど会話をしたことがありませんでした。
小さい頃の僕にとって親父はものすごく怖い存在でした。
普段はそんな感じだったのですが、やはり子供のことはすごく心配だったようで、
ごくまれに、兄弟3人正座させられてお説教を受けることがありました。
それぞれ理由は違うのですが、僕の場合は、ぜんぜん勉強をしない、
かといってスポーツを熱心にやるわけでもなく、毎日学校から帰ってくると、
テレビばかり見ている子供でした。
何事に対しても中途半端で、やる気のかけらもない、自分でいうのも何ですが、
どうしょうもない僕でした。
そんな僕に親父はイライラしてもどかしかったでしょう、
普段しゃべらない分、そのお説教が始まるともう止めどもなく罵声を浴びせかけられました。
でも、お説教しながら泣くんです、子供ながらに胸が詰まりました。
『親父を泣かせてしまうくらい俺はダメなんだ』と感じました。
そこまでさせてもなかなか自分の性格って直せないものですけど、
今でも鮮明に覚えています。
普段からガミガミ言っていたらこたえなくなりますけれど、
無口な人が突然怒り出すとそれは恐怖です。
恐怖ですけれど、不思議と『愛情』を感じました。
もっともっといろんなことを話せば良かった。
今更ながらに思います。

親父、熱かったよ!!

ではまた。
スポンサーサイト

親父#5

今日は日曜日ですが、
近所のお客様のお宅で給湯器の交換があり、
朝、立ち会ってきました。
その後かみさんと子供を連れて買い物に行ってきました。
午後は車の点検にディーラーまで行って来ました。

それでは今日の本題です。

僕が幼稚園を卒園するときの手形が残っています。
そこには『大きくなって働く手』と書いてあり、
僕は『だいくさん』と書いていました。
別に強制されたわけではありませんでしたが、
何となく書いたのでしょう。
これを見た親父はどう思ったかなんて今では解りません、
しかし、小学校の3年生くらいから、
夏休みに親父について現場に行き手伝いをするようになりました。
当時は小遣いほしさで行っていました、
でも早起きできずに、何度もすっぽかし、
そのたびにお袋にしかられていました。
しかし親父は懲りずに連れて行ってくれました。
子供ですから、大したことが出来るわけでもないのに、
かえって足手まといになっていたと思います。
当時の親父の気持ちを考えると、胸が痛みます。
ゴメンね。
いま自分が人の親になり、やっといろいろ考えるようになりました。
自分はどんな親父になるんだろう。
息子はどんなふうに育っていくんだろう。
年をとると大事な物が増えていき、
そして大事な物がなくなっていきます。
結婚できたこと、親になれたことを、
親父とお袋に感謝しています。
息子と一緒にもっと成長していけたらと思います。

ではまた。

私の親父#4

今日も引き続きアパートの内装工事です。
昨日の続きでフローリングを貼りました。
5時前にフローリングは終了しました。
6時から歯医者の予約が入っているので、
今日は帰ります。

IMG_4502.jpg
こんな感じで貼り進めます
貼ったところに傷つかないように養生して材料を移動

IMG_4503.jpg
半分以上来ました

IMG_4505.jpg
そして貼り終えたところ
養生を敷いてから写真取ってないのに気付きました
なので全体はクリーニング後ですね

今日は早めに帰ってこれたので先日の忘年会での話なんですが、町会の親睦会というのがあって、簡単に言うとお祭りのための会みたいな物なんですが、その忘年会だったんですけど、私は一昨年に理事になりまして微力ながらお手伝いをさせていただいているのですが、元々私の親父が顔を出していました。
私の親父はお祭りや宴会が大好きな人で、この親睦会はものすごく気合いを入れて取り組んでいました。
お祭りの神酒所のステージ作りは親父の仕事でした。ステージづくりはたぶん10年前くらいから私も手伝いに行っていたと思います。
まあそんな会で、忘年会の幹事をさせていただくのは負担は大きかったですが、同時にうれしさもありました。
忘年会2次会のスナックでいろんな方に、親父の18番は『星影のワルツ』だったんだよと言われましたが、私は一度も聞いたことがないのです。当然かもしれませんが、家にいるときの顔と、仕事をしているときの顔、友達と飲んでいるときの顔は違うんだなーと感じました。そしてある方と一緒に『星影のワルツ』を歌いました。なんか、歌詞が心に染みてうるっときました。今日も歌が頭の中で鳴っていて仕事をしながら泣きそうになりました。
1周忌すぎてこんな気持ちになるとは思ってませんでしたが、みなさん方が親父を忘れずにいてくれることがすごくうれしいです。親父もきっとと喜んでいると思います。
うまく文章に出来ないですが、もっと親父が好きになりました。

ではまた。

私の親父#3

今日は板橋区内の現場で足場の隙間塞ぎを兄貴とともに施工してきました。
外装屋さんの下請けで仮設工事のみの現場です。
仕事が少ないので、こういう工事も有り難いです。
朝から夕方5時までかかりました。

IMG_3912.jpg
今日の作業場

IMG_3915.jpg
分かりづらいですが、足場を下から見たところ

こういうところを、物やゴミが落ちないように塞ぎます。
安全対策です。

IMG_3913.jpg
こんな感じです

IMG_3917.jpg
施工後です

IMG_3921.jpg
同じく施工後

IMG_3923.jpg
同じく施工後


では、本題に入ります。

今日は11月20日ですが、私の親父の月命日です。
今後毎月20日は親父を偲び私の知っている親父の記録を残すために、
記事にしていきたいと思います。

僕の親父は無口な人でした。
僕が生まれる一年前に大工として独立しました。
親父が30歳の時でした。
当時は高度経済成長まっただ中だったようです。
世田谷区のマンションで僕が4歳まで暮らし、
僕の幼稚園入園前にこの板橋区に、
建売を買って、家族5人で引っ越してきました。
貯金なんて全くなかったようですが、
当時は仕事がいくらでもあった様で、
銀行もばんばんお金を貸してくれたみたいです。
今とは大違いです。
借金をしても、不安なんてなかったようで、
仕事をしていれば余裕で返せる、そんな感覚だったようです。
未来には希望だけがある。そんな感じでした。
親父は今思うと、『職人気質』とか『大工一筋』というような、
いわゆる大工ではなかったようです。
どちらかというと、経営者っぽい感じで、
お酒を飲んで語るとき、よく『俺は人に使われるのが嫌で独立した』と
いっていたのを思い出します。
無口なんですけど、お酒を飲むと自分の自慢話を、
誇らしげに僕らに語っていました。

今日はこの辺で。

お疲れさまでした。

ではまた。

私の親父#2

今日は朝からご近所のお客様のところへ、縦樋の補修工事を施工しに行きました。こちらのお宅は陸屋根(ビルの屋上のような屋根のない物)の3階建てで、縦樋を3カ所固定し直す工事でした。先日の台風で1カ所縦樋がはずれてしまい、途中で折れました。それをつなぎなおして、壁に金物を付け直しました。3連のはしごでの作業でしたので、すごく危険な作業でしたが、無事に終了しました。

電池切れで、現場の状況写真が撮れませんでした。

今日は親父の命日です。おとといの日曜日に1周忌のお経を上げていただきました。1年なんてあっという間にすぎてしまいますね。親父は亡くなる前からだいぶ体力的にきつかったようですが、最後の治療のための入院までは、現場に出ていました、というか私が出てもらっていました。体が動くうちは仕事をしていた方がいいだろうと思っていたのですが、亡くなってから思うと、相当体はきつかったんだろうなぁ、と反省しています。今更なんですけどね。親父の性格では息子に『大丈夫か』と聞かれれば、大丈夫じゃなくても『大丈夫』と答えるでしょう。そんな親父でした。

今、こうして仕事が出来、暮らしていけるのは、親父のおかげです。そんな話は生前にしたことがなかったので、この場でちょっとずつ綴っていければと思います。
ブログのタイトルは、私が私の親父に近づけるように、また工務店のおやじとして、息子の親父として成長していきたいという思いから付けました。タイトルに恥じぬようにがんばっていきたいと思います。

線香あげてきます。

ではまた。

つづく。
プロフィール

岩淵 治

Author:岩淵 治
岩淵工務店 ホームページ

ブログランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 住まいブログへ
参加しています 宜しければワンクリックお願いします
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
アクセスカウンター 2009-05-30
グーバーウォーク 2009-11-12
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。